30日スクワットチャレンジって?やり方と効果

Sponsored Link

こんにちは。meccoです。

「30日スクワットチャレンジ」

聞いたことがある方も多いと思いますが、

2015年ごろからアメリカで大流行しているダイエット法です!

特にヒップアップに効果絶大というこのチャレンジ。

そのやり方や効果をご紹介していきます。

 
 
 
 

最近、自分のおしりをちゃんとチェックしましたか?

 

自分の後ろ姿って、意識しないとなかなか見る機会はないですよね。

でも「おしり」って、意外と見られているんですよ。

 

男性が無意識に見ている「女性の後ろ姿のパーツ」

第1位が「おしり」!

実に45%の男性が「おしり」と答えているようです!

(ちなみに第2位は「脚」、第3位は「うなじ」だそうです)

 

女性でも、きれいな丸いおしりでパンツスタイルが

カッコよく決まっている人には自然と目がいっちゃいますよね(^_^)

 

鏡で自分のおしりを見て

「こんなに垂れてたっけ!?」

「セルライトでボコボコしてる・・・」

と思ったあなたは、スクワットチャレンジを是非やってみてください!

 

 
 

30日スクワットチャレンジの効果は?やり方はどうやってやるの?

Sponsored Link

 

実際に30日スクワットチャレンジに挑戦した人の

ビフォーアフターの画像を見てみると・・・

すごい!

1ヶ月でここまで変わるの??

 

と驚きました(;・∀・)

検索すると画像はたくさん出てきますので探してみてください。

モチベーションがあがりますよ(^_^)

 

また、おしりだけではなく、

ぽっこりおなかにも効果抜群のようです!

脚痩せ効果や、背中のお肉もすっきりしてくるみたいですね。

他にも、「身体が軽くなって、階段もらくらく!」といった声もありました。

 

さて、30日スクワットのやり方ですが、

読んで字のごとく、30日間スクワットをやり続けるというものです。笑

そのままですね(^_^;)

でも、それだけなんです。

食事制限などは特にありません。

(もちろん食事制限も取り入れた方が効果は大きいと思いますが。)

 

 

初日は50回から始め、翌日は55回と、

 

日々5回ずつ回数を増やしていくやり方が主流のようです。

 

毎日ではなく、3日続けたら1日お休み♪

 

1日目 50回 11日目 110回 21日目 180回
2日目 55回 12日目 休み 22日目 185回
3日目 60回 13日目 130回 23日目 190回
4日目 休み 14日目 135回 24日目 休み
5日目 70回 15日目 140回 25日目 220回
6日目 75回 16日目 休み 26日目 225回
7日目 80回 17日目 150回 27日目 230回
8日目 休み 18日目 155回 28日目 休み
9日目 100回 19日目 160回 29日目 240回
10日目 105回 20日目 休み 30日目 250回

 

休息日も設けてあるのがこのチャレンジのいいところですね!

毎日この回数はけっこうしんどいですから・・・

 

スクワットは、膝がつま先より前に出ないように注意しながら

姿勢はまっすぐ正し、ゆっくりと上下させるのがポイントです。

 

最初は10回でもこれがなかなかキツいんですが慣れれば大丈夫♪

 
 
 

でも・・・250回ってキツくない??

 

そうなんです。

先程の表にもあるように、このチャレンジは

最終日には250回もスクワットをしなければならないのです!

 

やる前からこの250回という数字を見ると

無理!!!

って思っちゃいますよね(^_^;)

 

ですが、実際にやってみた人の感想を見てみると、

「5回ずつ徐々に回数を増やしていくから、さほど辛くない」

といったものが多かったです。

 

もちろん、一気に250回やるわけではなく

何回かに分けて1日のうちに消化すればOK。

 

「そうか・・・ならやってみようかな。1ヶ月だし!」

 

私のようにそう思った方!

是非チャレンジしてみませんか??

1か月後には引き締まったボディを手に入れられるはずですよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。