炭酸水を飲んでダイエット!成功の秘訣とは?

Sponsored Link
こんにちは。meccoです。
 
「炭酸水を飲むと痩せるらしい」
 
こんな話聞いたことはありませんか?
 
芸能人やモデルさんなんかがやっていると聞く「炭酸水ダイエット」。
 
「炭酸水を飲むだけで本当に痩せるの??」
 
「やってみたい!どうやってやるんだろう?」
 
そう思い、今回は炭酸水ダイエットについて調べてみました!
 
 
 
 
 

炭酸水の効果

まず、炭酸水にはどんな効果があるのか見ていきましょう♪
 
 

満腹感がある

炭酸水を飲むと炭酸ガスでお腹が膨れますよね!
 
痩せるためにはこの仕組みをうまく利用するんです。
 
食前に炭酸水を飲めば、すでにある程度お腹が膨れた状態で食事を始められるので、
 
結果的に食事の量が少なくて済む、という訳です。
 
 
 

血行が良くなる

炭酸水を飲むと、体内に二酸化炭素を多く取り入れることになりますが、
 
血中の二酸化炭素濃度が高くなると、ちょっとした酸欠のような状態になります。
 
すると身体は、より多くの酸素を血中に送り込もうとするため、
 
血管が拡がり、結果的に血行が良くなるそうです!
 
人間の身体ってよくできていますよね(゜o゜)
 
 

便秘も解消!

炭酸によって胃が刺激され、その刺激が腸にまでいきわたることで
 
腸のぜん動運動を促進し、便通がスムーズになるそうですよ☆
 
便秘に悩んでいる方は、朝一番に炭酸水を飲むと効果的だそうです!
 
 
 
 
 

失敗の理由

Sponsored Link
 
一見とても簡単そうな炭酸水ダイエットですが、
 
「失敗した」「逆に太った」なんて口コミもあるのが事実です(*_*)
 
しかし、その失敗の原因は、飲む量やタイミングを間違えていた
 
なんて人も多いみたいです。
 
飲む量は、少なすぎると逆効果なんです(;´Д`)
 
コップ1杯程度では、胃が刺激され食欲が増してしまうのでご注意を!
 
飲むタイミングも、食後では意味がないですよね(^^;)
 
あと、炭酸水に飽きてしまって続けられなかったという人もいるようです。
 
では、正しいやり方はどんな方法なのでしょうか?
 
 
 

炭酸水ダイエットの正しいやり方

 

飲むタイミングと量

飲むタイミングは、食事の前です!
 
1回につき、500mlほどを飲むようにしましょう。
 
そう、500mlのペットボトル1本分です。多いですよね(;´Д`)
 
でも、この量を飲むからこそお腹が膨れて食事の量を減らせるんです。
 
一気に飲む必要はないので、食事の15分前ぐらいからゆっくり飲み切れば大丈夫。
 
それでもツラい人は、飲みきれなかった分は食事をしながら飲むようにしてみたり、
 
最初は無理せず300mlぐらいから始めるのもアリだと思います^^
 
 
 

最初は夕食前の1回から始めてみよう

1日3食すべての食前に炭酸水を飲めれば効果は早いと思いますが、
 
毎回500mlの炭酸水を飲み干すのはなかなかしんどいですよね(*_*;
 
しかもすぐに炭酸水に飽きてしまう可能性もありますので、
 
まずは夕食前に飲む習慣にしてみるといいと思います!
 
 

飽きがこないようにするために

炭酸水は味がないため、飽きてしまったり、飲むのが苦手な人もいると思います。
 
そんな場合にありがたいのが、フレーバー付きの炭酸水です。
 
レモンやグレープフルーツなど、探してみるといろんなものが見つかりますよ☆
 
もちろん水と同じ、カロリーのないものを選んでくださいね!
 
 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

最近は炭酸水もいろいろな種類を見かけるようになりましたよね!

ネットで探すと1リットルのペットボトル1本100円以下でも買えるようです。

コストもそんなにかからないので、やってみる価値はありそうです☆

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。