【画像有】10日間の腸活で便秘撃退!金スマで放送されたやり方は?

Sponsored Link

こんにちは!meccoです。

ダイエットには便秘は大敵ですよね!

私も便秘がなかなか改善されず悩んでいます(汗)

しかし!金スマで放送された「腸活」では、たった10日間で便秘にサヨナラできるというのです。

番組では、小島奈津子さん、小倉優子さん、ざわちんさんがチャレンジし、驚きの結果を出していました!

放送内容をまとめてみましたので、便秘でお悩みの方はぜひご覧ください☆

 

※2017年5月12日放送の金スマの内容をまとめた記事になります。

 

便秘にも種類がある?

今回、番組での指導を行ったのは、便秘外来の名医 小林弘幸先生。

小林先生によると、便秘には3つの種類があるそうなんです。

弛緩性便秘

まず一つ目が「弛緩性(しかんせい)便秘」と呼ばれるもの。

加齢により腸の動きが鈍くなったことにより引き起こされる便秘のことで、腸の動きが悪くなり始める30代以上の女性に多く見られるそうです。

直腸性便秘

こちらは大腸の出口である肛門付近に便が溜まってしまう便秘で、腸の動きは悪くないが、便意を我慢することで起こります。特に女性は仕事中や外出中に便意がきても、我慢してしまうことが多いのでなりやすいそうです。
 

弛緩性+直腸性便秘

そして一番厄介なのが、弛緩性便秘と直腸性便秘が合わさった状態です。

若い頃から便意がきても我慢して直腸性便秘になり、年齢を重ねて腸の動きも悪くなり弛緩性便秘にもなっているという状態で、最強の便秘なんだそうです(;´Д`)

 

どうでしょうか? 自分がどのタイプか、なんとなく心当たりはありますよね(^^;)

さらにここにストレスが加わると便秘は悪化! 

腸はストレスにとても敏感で、本人がストレスと感じていなくても腸は大きく影響を受けることもあるそうです。

例えば旅行で便秘になりやすいのは、環境の変化が実は腸にとってストレスになっているからなんですね。
 
 
 

10日間で便秘改善メソッド

Sponsored Link

では小林先生による「10日間の便秘改善メソッド」を順番に見ていきましょう。

①腸を刺激で動かす

腸には便が詰まりやすい2つのポイントがあります。

一つは空間ができてねじれやすい部分。もう一つは栄養吸収のため長く留まる入り口付近です。

画像で見てみましょう。

この2大詰まりポイントを指でつまみ、揉みます。

揉みながら腰を大きく回します。反対回りも同様に行います。

これを1回につき5~10周を目安に、気がついた時にやるようにしましょう。

大腸の動きが悪くなっている、30代以上の人に特に効果的!

 

②朝に水を一気飲み

朝一番にコップ1杯の水を一気に飲むことで、胃に水の重さが加わり腸を刺激し、動きが活発になります。

よく言われていることですが、やはり朝一番に水を飲むことは大事なんですね!

 

③大根はちみつヨーグルト

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や乳酸菌は腸の消化吸収を助けてくれます。

その効果を倍増させてくれるのが「大根おろしはちみつヨーグルト」!

作り方は、ヨーグルト200g大根おろしはちみつをそれぞれ大さじ2杯ずつ入れればOK。

先生いわく、これが最強の整腸剤なんだそうです!

気になるお味ですが、ヨーグルトにすりおろしりんごが入っているような感じで食べやすいそうですよ^^

 

④甘酒にいちご

甘酒いちごの作り方は、甘酒100ccにイチゴ3粒をミキサーにかければ完成!

これは絶対おいしいですね笑 ついついたくさん飲んでしまいそうです♪

近年美肌効果などで注目されている甘酒ですが、発酵食品であるため便秘にも効果があります。

いちごと混ざることで善玉菌のエサとなる食物繊維が加わるので、最高の組み合わせだそうです。

 

⑤アマニ油でスッキリ

アマニ油とは、亜麻仁という植物の種から作られた油でが、これを1日大さじ1杯飲みます。

アマニ油を飲むと、大腸まで届き、腸内をスルっと滑らせてお通じを促進してくれるのです。

さらにアマニ油に多く含まれるオメガ3脂肪酸には、腸の炎症を抑え、働きを活発にする効果もあります。

関連記事:オメガ3脂肪酸をとると痩せる?どんな食材に含まれているの?

 

⑥肛門ツイスト

なんだかすごいネーミングですが笑、肛門まわりの筋肉を鍛えるエクササイズです。

まず、椅子などに両手でつかまり、股を開いてしゃがみます。

足を前に倒しながら、身体を左右交互に1分間ツイストします。

ポイントはおしりを振るように意識すること!

肛門まわりの筋肉を鍛えることで、便をする際にいきみやすくなり、便秘解消に効果があります。

 

⑦便座でエクササイズ

こちらはトイレでできるエクササイズです。

便座に腰かけ、上体を前後に倒します。

おしりを便座の上でスライドさせることで、上体が動かしやすくなります。

次に、背筋を伸ばし、身体を左右にひねります。

こうすることで、あらゆる方向から腸を刺激していきます。

トイレに行くたびにやってみましょう!

 

10日間腸活の結果は・・・?

今回番組では小島奈津子さん、小倉優子さん、ざわちんさんが10日間チャレンジしており、全員便秘が解消されました!

特に小倉優子さんは弛緩性+直腸性のガンコな便秘だったのに、毎日お通じが来るようになっていました。

かなり効果が高いですね!

さらにびっくりしたのが、ウエストと体重の減り方です。

まずはウエストから・・・

小島奈津子さん -3.6cm、小倉優子さん -5cm、ざわちんさん -6.8cm

そして体重は・・・

小島奈津子さん -0.6kg、小倉優子さん -1.3kg、ざわちんさん -2.8kg

どうでしょうか?? たった10日ですごくないですか??笑

便秘を解消するだけでこんなに変化があるとは驚きです!

しかもみなさん体調が良くなったり、肌荒れも改善してきているそうです。

これはチャレンジするしかないですね☆

 

まとめ

最後に10日間便秘改善メソッドを簡単にまとめると・・・

 

①腸を揉んで刺激する

②朝に水を一気飲み

③大根はちみつヨーグルトを食べる

④甘酒いちごを飲む

⑤アマニ油を大さじ1杯飲む

⑥肛門ツイスト運動をする

⑦便座でエクササイズ

 

 

これを毎日行えば、きっとあなたの頑固な便秘も解消できるはずです!

ちなみに食事は1日3食食べるのが基本で、食生活のパターンを変えるのはあまりよくないそうですよ。

みなさんも腸を動かして、ダイエットの味方にしていきましょう♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

この記事が気に入ったら「いいね!」していただけると励みになります☆

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。