きのこはダイエットの強い味方!

Sponsored Link
こんにちは。meccoです。
 
みなさん、きのこって普段からよく食べていますか?
 
秋の味覚のイメージですが、一年中スーパーなどで手に入りやすく
 
しかも価格も安いので家計の強い味方ですよね☆
 
そんなきのこがダイエットにもってこいの食材なんです!
 
 
 
 
 

なぜダイエットにきのこがいいの?

ではなぜきのこがダイエットに適した食材と言えるのでしょうか?
 
その理由をあげていきます。
 
 

キノコキトサン

 
キノコキトサンとは、名前の通りきのこ全般に含まれる成分のひとつです。
 
その効能は、
 
 ・脂肪の吸収を抑える
 
 ・すでに溜まってしまった脂肪を分解し、排出する
 
という、ダイエットにはとても効果的な成分なのです!
 
 
 

低カロリー

 
きのこはカロリーがとても低い食材です。
 
100gあたりおよそ20kcalしかないので、たっぷり食べても安心!
 
 
 

食物繊維が豊富

 
そしてきのこには、不溶性食物繊維が豊富に含まれています。
 
不溶性食物繊維とは、水に溶けない食物繊維のこと。
 
胃や腸で水分を含み大きく膨らむことで、満腹感を得られやすくなるのです。
 
さらに、便が水分を含みかさが増えることで、腸の動きを刺激し、便通がよくなります。
 
 
 

きのこの種類はなんでもいいの?

Sponsored Link
 
きのこの種類はなんでもかまいません。
 
自分の好きなきのこや、手に入りやすいきのこを使うといいでしょう。
 
 
スーパーで安いときに買いだめし、冷凍してしまうのがおすすめです。
 
冷凍することで、旨味成分も凝縮され、栄養価もアップするそうです!
 
手でほぐして保存用の袋に平らになるように入れておけばOK。
 
1カ月は保存可能です。
 
調理する際は解凍せずそのまま加熱してOKなので便利ですよ。
 
 
 
 

どのくらい食べるといいの?

 
人によっては食べ過ぎるとお腹を下してしまうこともあるようなので
 
1日に200gほど食べるといいでしょう。
 
心配な人は100gからスタートし、徐々に増やしていくといいかもしれません。
 
特に効果的な食べ方は、晩ごはんの炭水化物を抜いてきのこをプラスする方法です。
 
きのこをよく噛んで食べれば自然と満腹感も出てくるので、
 
食べ過ぎも防ぐことができると思います。
 
 
しかし、すぐに痩せたいからといって、きのこだけ食べるといった
 
無理なダイエットはしないでください!
 
栄養不足になり危険です。
 
 

まとめ

きのこがいかに優秀な食材かお分かりいただけたでしょうか?

しかもおいしくて安い!笑

これが一番大事だったりしますよね☆

私も好きできのこをたくさん食べるときがあるんですが

翌日本当に快便です笑

みなさもぜひ試してみてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。