冷やご飯を食べて無理せずダイエット!そのやり方は?

Sponsored Link
こんにちは。meccoです。
 
みなさん白いごはんは好きですか?
 
日本人にとってはお米は食生活に欠かせないものですよね!
 
でも、食べ過ぎると太る原因にもなってしまうお米。
 
「ダイエットしたいけど、お米を食べるのはやめられない!」
 
「ダイエット中だから大好きな白いご飯を我慢している・・・」
 
そんな人も多いのではないでしょうか?
 
しかし!
 
お米のカロリーを減らす方法がある!としたらどうでしょう?
 
なんでもご飯を冷やすだけでカロリーが減るというのですが・・・
 
詳しく調べてみたのでご覧ください☆
 
 
 
 
 

冷えたご飯はカロリーが減っている?

 

さて、ご飯を冷やすとカロリーが減るのはなぜなのでしょうか?
 
お米にはでんぷんが多く含まれていますが、でんぷんは通常であれば
 
消化されやすく、エネルギーに変わりやすいものです。
 
従って、身体を動かし消費しなければ脂肪として蓄積しやすいので
 
食べ過ぎると太る原因になってしまいます。
 
しかし、お米に含まれるでんぷんは、加熱してから冷ますという過程で
 
「レジスタントスターチ」という消化されにくいでんぷんに変化するというのです!
 
消化されにくいということはエネルギーになりにくいので、
 
脂肪として蓄積されにくくなるんですね。
 
冷やすことででんぷんのカロリーはおよそ半分ほどになるそうですよ☆
 
 
聞き慣れない「レジスタントスターチ」というでんぷんですが、
 
他にも、血糖値の上昇を抑えたり、整腸作用もあるそうです!
 
ご飯を冷ますだけでこんな効果があるなんて驚きですよね(゜o゜)
 
 
 
 

冷やご飯の上手な取り入れ方は?

Sponsored Link

 

「でも、冷えたご飯をそのまま食べるのはなんだか味気ない・・・」
 
そんな場合は、やはりおにぎりにして食べるのがおすすめです☆
 
おにぎりだと冷えていても気にせず食べられますよね!
 
それに、お昼はコンビニで買うという人も、お弁当ではなく、
 
おにぎりを選ぶようにすれば生活にも取り入れやすいと思います。
 
一緒に味噌汁などの暖かい汁物を食べるようにすると、お腹も冷えなくていいですね!
 
 
ちなみに、
一度冷ましたご飯を再加熱すると、
 
元のでんぷんに戻ってしまうので要注意です!
 
 
 
 
そして、カロリーが減っているからと言って、
 
以前より食べるご飯の量が増えてしまっては意味がありません笑
 
これまで食べていたホカホカご飯の量を超えないように気を付けましょう。
 
冷やご飯だと、ホカホカの状態より少し硬くなるので、
 
よく噛むようにして満足感を得られるように工夫するといいと思います!
 
 
 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今まで食べていたご飯のカロリーを減らすということなので、

ダイエットとしては即効性はないかもしれませんが、

ご飯が食べたくなった時には冷えているものを選ぶようにして

カロリーオーバーにならないように気を付けることができますよね!

サンドイッチはやめておにぎりにしてみる、とか、

「おにぎらず」も具沢山にして食べれば満足度が高いと思います。

お米好きにはありがたい情報です笑

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。