続けるならやっぱりウォーキングダイエット!

Sponsored Link

こんにちは。meccoです。

みなさんはダイエット中に運動をしていますか?

ジョギングや水泳、ジムのマシーンでトレーニングなど

いろいろありますが、一番簡単なのがウォーキングですよね。

「気軽に始められるということは、続けやすいということ」

そう思ったので、今日はウォーキングについて書いてみたいと思います!

 
 
 

1日どのくらい歩いてますか?

「1日10000歩歩くと健康にいい」って昔からいいますよね。

でも普段の生活で10000歩歩くのってなかなか大変なこと。

人によって差はありますが、だいたい7kmくらい歩かないと

10000歩にはならないんです(;´д`)

「今日はけっこう歩いたな!」と思っても8000歩とか9000歩だったり。。

 

しかし、仕事から帰ってきてウォーキングをしに行くというのも

なかなか続かないですよね。

やはり「一駅手前で降りて歩く!」など、

少し生活習慣を変えてみるなどして

取り入れていくといいかもしれません。

 

毎日の「歩く」という行為を最大限にダイエットに生かしていきましょう♪

 
 

ウォーキングをするときのポイント

Sponsored Link

せっかく歩くんですから、ダイエット効果が出やすいように歩きたいですよね!

歩くときの姿勢で、効果にかなり差が出てきますので意識してやってみましょう。

 

 1.背筋を伸ばし、少し胸を張るようにして前を見る
 

 2.かかとから着地し、蹴り出しは指先に力を入れるようにする
 

 3.歩幅は大きめで、早歩きのペース

 

この3つを意識すると、普段の歩き方より運動効果が高くなります。

実際にやってみると、けっこう息も上がってきて

じんわり汗もかいてきますよ。

 

さらに効果をあげたい人は、ドローインも追加してみてはいかがでしょうか?

ドローインとは、お腹をへこませることです。

お腹をへこませながら歩くと、ぽっこりお腹も解消されていくはずです♪

これもなかなか疲れるんですが、効いている感じがするのでおすすめですよ!

 

ドローインダイエットについてはこちら!

 
 
 

どのくらい歩けばいいの?

みなさん聞いたことがあるかもしれませんが

有酸素運動で脂肪燃焼が始まるのが、開始してから20分後です。

なので最初は20分くらい歩くことから始めましょう。

はりきっていきなり1時間とかにしてしまうと、

脚を痛めてしまったり、しんどくて続けられなくなってしまう可能性もあるので

20分から始めて、徐々に増やしていくといいと思います。

大事なのは継続することなので^^

20分という時間がとれない日でも、

普段から先程のポイントを意識して歩くと効果ありですよ!

 
 

まとめ

いかがでしたか?

ウォーキングダイエットは、すぐに結果がでるものではありませんが

普段から取り入れやすい運動なので、ぜひ習慣にしていきたいところですね。

ポイントを意識して歩き続ければ、きっと美脚になりますし

歩いている姿もカッコよく決まります♪

みなさんも今日から取り入れてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました^^
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mecco

ニックネームはmecco(メッコ)といいます。 東京都在住の30代主婦です。子供はまだいません。 甘いものが大好き! 運動も苦手。。 でも今度こそスリムなカラダを手に入れたい! まずは食事内容を見直し、健康的に痩せることを目標にしています。